正規の器具を使用して正しい加圧トレーニング方法を学びましょう

正しい器具を使用して加圧トレーニングを行いましょう。 - 加圧トレーニングは、正規の器具を使いましょう

加圧トレーニングは、正規の器具を使いましょう

bgytye
見様見真似で加圧トレーニングをするのは止めましょう。
特許や商標権などの問題もあります。
しかしそれ以前に効果が上がらなかったり、怪我をする可能性もあり大変危険です。
正規の器具は高価ですが、だからこそ効果があるのです。

真似は正規を超えられない

原理的に考えれば、加圧トレーニングの器具は自作できます。
今なら100均のグッズで応用できるようです。
しかし本当の加圧トレーニングは、腕や足を正しく締め付けなければ意味がありません。
つまり人体には柔軟性があります。
そのため一部の血管が滞ったり、筋肉に負荷がかかると、それを緩和しようと別の経路を探したりします。
すると変な筋肉が付いてしまったり、血管に余計な負担を強いることになります。
結果として思うような鍛え方はできません。
さらに心臓へ悪影響を与える可能性が否めません。
そもそも真似では正規を超えられません。必ず限界にぶつかるためです。

贋作では物足りなくなる

事業でもありがちですが、初期投資を抑えたくなります。
特に筋トレなどでは、いつまで続けられるかわかりません。
しかしこの考え方は逆です。
しっかりした基礎があるから、継続できるのです。
いい加減なら、気持ちも続きません。
覚悟を決める意味でも、最初から正規の器具を使うべきなのです。
なお絵画などで安価な贋作を購入するケースもあるでしょう。
とはいえ何か違う?気付いてしまいます。
つまり贋作では物足りなくなるのです。

求めるようになってくる

もちろん最初からマイ器具を揃える必要はないでしょう。ジムの備品を貸してもらいましょう。
そして仕事などで忙しくジムに通えなくなった、もしくは自宅でもやりたい!そんな気持ちになったなら、購入すれば良いのです。
とはいえ長くやっていれば、必然的にマイ器具を求めるようになってきます。
つまり正規のトレーニングを続けていれば、正規の器具が欲しくなるものです。
そうすることによって成果も見られてくるのです。
通販番組を見ていると、必ずと言ってよいほど、健康器具が紹介されます。
一説によれば、どの家庭でもひとつ以上の健康器具があるとか。
それだけ誰でも健康に興味はあります。しかし結局は長続きしないようです。
とはいえ何故健康器具は継続できないのでしょうか。
そんな人でも加圧トレーニングは、続けられるのでしょうか。

健康器具の特徴

qwgrea
通販番組や新聞、雑誌の広告にある健康器具を、何故買ってしまうのでしょうか。
もちろん健康や美容に対する意識があるからでしょう。
一方で買いたい!そう思わせる演出もあります。
それを使えば、簡単に減量できたりシェイプアップにつながる。そんな幻想を植え付けられます。
これはファッション誌に載っている服と同じです。美しいモデルさんは、何を着ても似合います。とはいえ自分でも本当に似合うのか。
言ってみれば健康器具の特徴は、いつでもできるという根拠のない安心感を満たしてくれることかもしれません。

加圧トレーニングとの共通点

健康器具と加圧トレーニングとの共通点はあるでしょうか。
もちろんまともな健康器具であれば、シェイプアップ効果が期待できる点でしょう。
一方で長続きしない点も、人によっては共通するかもしれません。
とはいえ両者の大きな違いは、独りでやるか否かです。
勉強もそうですが、独学は難しいものです。時に叱咤激励してくれる指導者がいると、頑張ろう!気持ちも高まります。
また誰かと一緒であれば、辞めるわけにはいかない!そんな意識も働くようです。
双方とも導入目的は同じですが、加圧トレーニングにはパートナーでもあるインストラクターがいてくれます。
この点は、結果につながるでしょう。

今度こそと思ったら

いきなり加圧トレーニングジムへ通うのも難しいでしょう。
とはいえ少なからずいくつかの健康器具が自宅で眠っているならば、加圧トレーニングも選択肢に入れてみましょう。
初めは辛いかもしれません。
しかし優秀なインストラクターが、あなたの状態に合わせた指導や調整をしてくれます。
続ける仕組みを用意しています。
今度こそ!そう思ったら、加圧トレーニングジムを探してみましょう。

更新情報